information

18.12.25

垂見圭竹フラワーレッスン 12月 ~クリスマスレッスン~

 

毎月東京と名古屋で行っている垂見圭竹フラワーレッスン。

12月のテーマは「クリスマス」。

お玄関を入るとサンタさんがお迎えしてくれます。

 

 

 

アマリリスは海外のラグジュアリーホテルでもクリスマスシーズンによく使われるお花です。

真っ赤な「レッドライオン」とボルドーの「ロイヤルベルベット」の2種類のアマリリスをメインに

赤い蝶が軽やかに舞っているようなグロリオサリリー、

ビリジアングリーンのヒムロスギをあしらい作品に深みと趨きを加えます。

花器はラリックのバコーントゥを選びました。

 

 

リビングのコーナーには冬の女王と称されるシクラメン。

なかでも「ヴィクトリア」はゆるやかなフリルで縁取られた上品な花姿です。

 

 

李朝家具の上には上質のリネンのような白さと深いグリーンの葉が美しいシクラメン。

 

リビングテーブルにはシルバープレートにクリスマスホーリーをあしらいました。

 

名古屋レッスンでは、琥珀のベースをに生けました。

アマリリスの蕾みがまだ硬いのですが、ここからゆるやかに花開いてまいります。

 

レッスン後のティータイムにはジャック・ボリーのサバランを蒔絵の漆器でいただきました。

 

 

 

クリスマスレッスンで今年のレッスンは最後でございます。

年末はご希望の方のみお正月花のお渡しがございます。

 

Back Number
up